オナ指示

 彼氏とのエッチが不満な女子大生です。
彼氏いるから、他の人エッチすることも罪悪感を感じてしまいます。
だけど不満すぎちゃって、オナニーが辞められない。
スッキリしたいって思ってしまっていました。

 女子会で言われたことがあるんです。
それが、ネットで知り合った人にオナ指示を出してもらうこと。
「待ち合わせしないから怖くないしね。体触れさせたり、見られたりすることもないし、安全性高いでしょう。完全浮気じゃないから彼氏いても楽しめるんだよ」
多くの女友達、実はネットでオナ指示を受けてオナニーを楽しんでいたことが判明しました。

 1人の時と全く違う興奮と快楽。
それがオナ指示だと言うのです。
彼氏との不満が強かった私は、一気に興味を強めてしまいました。
友達たちの多くが、出会い系アプリの掲示板で募集をするそうです。
オナ指示
掲示板投稿することで、安心して相手を探せる。
無料通話アプリで、匿名性を保ちながら楽しめる。
とても良いことばかりなのも分り、チャレンジしてみようと思いました。

 男性のオナ指示を味わうため、掲示板投稿してみました。
大勢の男性たちからの連絡が到着。
一番紳士的だったのが、30代の男性。
やりとりをして、無料通話アプリ交換になりました。

 不満だったせいもあるのでしょう。
オナ指示を出されて、深く感じ始めてしまった私でした。
彼氏とのセックスの時より、エッチな汁が多く出ていることに気が付きました。
いつの間にか、快楽に没頭する気持ちが強く、指の動きが止まらなくなってしまっていました。
「ビラを広げて、見せているって思ってみな」
そう言われると、凄く恥ずかしい気分が広がって、余計強く感じてしまう私。
相手の人の言うがままにオナニーを、やり続けた感じでした。

 安心して快楽が得られる。
セフレのように、接触することもない。
この関係は、素晴らしすぎるって感じでした。
正直言えばハマってしまってて、頻繁に出会い系アプリに投稿するようになってしまった私でした。
相互オナニー
オナ友募集